【2020最新】OculusQuestのオススメソフト【ゲーム以外も面白い】編
スポンサーリンク

ハドソン

こんにちは、ハドソンです!!

今回は、【2020最新】OculusQuestオススメソフト【ゲーム以外も面白い】編です!!

マルコ
拍手!! (パチパチパチ)

Oculus Questを持ってる人なら誰しも、

面白いOculusQuestのソフトが知りたい!!!!

と思っているはずです。

 

このページでは

・OculusQuestのオススメソフト!!!

・特に今回は【ゲーム以外の面白いソフト】

について紹介していきます!!!

 

▼もちろん【ゲーム編】もあります

 

PCを持ってる人にまずオススメ 「Virtual Desktop」

 

ハドソン
もし、手元にPCとWiFi環境があるなら絶対的にオススメするのが Virtual Desktop です。

 

Virtual Desktopは簡単にいえば、自分の使ってるPCの画面をWiFiでそのままOculus Questの方に転送できるんです。(※どの程度のPCスペックが必要かについては断言できません)

これがどういう風にすごいかっていうと、大きく分けて3点あります。

 

寝っ転がりながらPCが操作できる

 

PCを操作するのって、どうしても肩が凝ったりするじゃないですか?

ですが、Oculus Quest をつけたまま寝っ転がれば、体は寝ているわけなので態勢がすごくらくなままPCが操作できるわけです。

 

マウス操作は Oculusのコントローラー でできるし、キーボードだって仮想空間に出現させることが出来ます。

マルコ
よく考えてみてください?
PCが使えるってことは、つまり何でもできるってことですよ?ネットサーフィンも出来るし、Amazonで買い物したり、動画を閲覧することもできるんですよ。

 

 

これは生活を変える、まさに革命的なアプリだと思います。

ハドソン
ふっふっふ、驚くのはまだ早い!!!!!

 

映画館みたいに大スクリーンで画面が見られる




VirtualDesktop は単にPC画面をVR中で見られるというだけではありません。

まるで映画館に来たかのような巨大なスクリーンとしてVR中で投影することができます。

 

つまり、Virtual Desktop を使えばYouTubeだってAmazonPrimeだって映画館のように見られるってわけです。

マルコ
まさに神アプリです。

 

一応、PCVRも遊べる

 

このVirtual Desktopを使うと、実はSteamVR (PCとゴーグルを有線で繋いで遊ぶ。通常、OculusQuestでは遊べない) をプレイすることも可能なのです。

しかし、この機能はかつてfacebookによって削除された経緯があり、現在はSideQuestというソフトを導入する必要があるようです。

 

ハドソン
この辺はかなり細かい話になるので...また別の機会に。

 

※ちなみにVirtual Desktopの導入が難しいと思ってる方もいるかもしれませんが、難しいのはSteamVR(PCVR)で遊ぼうとするからです。本来、VirtualDesltopを導入してリモートでPCを操作するだけなら、簡単にできます。

 

▼Virtual Desktopの導入方法についてはこちらをご覧ください!!

 

スポンサーリンク

PC要らず、動画もネットも楽しめる「各種公式アプリ」

 

上記で説明したのはPCをOculusQuestから操作するって方法でしたが、そもそもOculusQuest単体で動画アプリやブラウザアプリがあるので、PCなしでも実は同じような楽しみ方ができます。(Amazonで買い物とかはさすがに無理ですが....笑)

 

動画アプリ
・NETFLIX : 公式アプリあり! 仰向けのまま大画面で視聴可能!!
・Amazon Prime Video : こちらも公式アプリで見られます! 使い勝手抜群!!
・Firefox Reality : Oculus Quest上でブラウザとして使える便利アプリ!!
・YouTube VR : 対応コンテンツなら360℃動画やVR動画もあります!!

 

▼関連動画はこちらから

 

「誰かと観る」を気軽に!!「BigScreen Beta」

 

これは「隠れ優良アプリ」だと思ってます。

 

動画を見ることに特化したコミュニケーションアプリ。

PC画面を映し出したりもできるので、そこから派生してリモート会議などにも利用されるとか、されないとか。

 

起動すると映画館やシアタールームのような場所に行きます。

座席があって、他の人もいて、場所移動もできます。

ですが、基本的にできることは「映像を見る」だけなのです。

 

ハドソン
でも、そのシンプルさがいい。

 

例えば、映画を見るにしても

”一人で見る”のと”誰かとみる”では楽しさが違いますよね。

 

そういう意味で、「一緒に動画を見る」ことに特化されたこのソフトは面白いなあと思います。

「○○時から、◇◇を上映する」といったタイムスケジュール制になっていて、本当の映画館を想像させてくれます。

 

ですが、日本人の利用者はほとんどおらず、コンテンツが基本英語だったりと、現状では使いにくい印象を受けます。

そのうち、別の記事で詳しく解説したいと思います。

 

VR動画を楽しむなら 「DMM VR動画」

 

VR動画ってなると、一番有名なのは本サイトでも度たび取り上げているDMM VR動画ですね。

VR動画のコンテンツの豊富さからいえば、ほかのプラットフォームには負けません。

 

Oculus Questにもようやく対応アプリが登場し、使い勝手は年々向上しています。

 

ハドソン
アプリ自体は無料!! コンテンツも安いものなら1動画数百円とか!! あれこれ考える前に一度遊んでみましょう!!

 

▼まずは1本!! 動画を楽しんでみましょうか!!

 

これからはライブもVR!? 「VARK」

 

VARK はVRプラットフォームサービスであり、主にVTuberを中心にVR内でライブやイベントが行われています。

ハドソン
私は2019年の「Vサマ!」というVR内夏フェスに参加しました!! 有名VTuberが次々に登場して大盛況でした。

 

ただ、イベントに参加するには、ものによっては、ホントにライブに行くぐらいの金額がかかります笑

▼なので興味があるなら、まずはレビュー記事を見てみてください。雰囲気がつかめると思うので。

 

ここでは紹介だけ「VRChat」

 

なんだかんだいってもVRの真骨頂はソーシャルVR、つまりVR空間でコミュニケーションをとるという行為にあると思います。

その中でも、やはり代表となるのがVRChatですね!!

 

ここでは詳しく書くつもりはありません!!

おすすめソフトとして【ソーシャルVR】編をまた書こうと思っています。お楽しみに。

 

マルコ
当サイトでは家庭用VR Oculus Go/Questについて日々研究中です!! VRの選び方、おすすめソフト、快適な使い方などなど、情報満載です!! VRに触れたことない初めての方もイチから教えるので大丈夫ですよ!!こちらからどうぞ!!

ハドソン
よかったらTwitterをFollowしてお友達になりませんか?
Oculus とか VR について知ってる情報も発信します!!