【洗濯が面倒くさい!!】そんな人に必見の簡単楽ラク時短術を紹介!! これで洗濯なんて楽勝だ!!

 

ハドソン
お疲れさまです、ハドソンです!!

 

マルコ

さてさて、今回は「洗濯が面倒くさい…」そんな人必見のコーナーです!!

どうしたら洗濯が簡単に早く終わるかを考えていきましょう!!

 

洗濯のなにが面倒?

 

ハドソン
まず、皆さんは洗濯のどの段階が一番面倒くさいですか?
ポイント

洗濯はだいたい以下の3つのパートに分かれる

① 洗う

② 干す

③ たたむ

 

マルコ
うーん、一人暮らしである私の見方からすれば、

① 洗濯機に突っ込んでスイッチ入れるだけ

③ スペースさえあればわざわざ畳まなくてもいいんじゃないかな

ということで、一番面倒なのは②干す

 

ハドソン
ですよね?

ということで、まず「洗濯物を干す」がササッと終わる方法を伝授します!! 

 

洗濯物をササッと干すコツ

 

乾く環境を整える



 

ハドソン
当たり前ですが、洗濯物が乾かないと意味がありません。

なので、まずは干すスペースと環境を整えましょう!!

 

乾く環境が整っていれば、乾燥具合に気を遣う必要がなく、結果的に早く干せたりします。

だから、まずはしっかり乾くという環境をつくることです。

 

干すスペースを生み出せ!!

 

ハドソン
狭い部屋で、干す場所が限られている…という家もあると思います。実際に私がそうです。

しかし、世の中には、洗濯物を干すのに便利すぎるいろいろなアイテムが売られています。

 

マルコ
あいてむ?

 

ハドソン
まず、安易に物干しスタンドを買ってはいけません。

▼部屋によるのですが、私のオススメする物干しスタンドがこれです!!

 

 

マルコ
うわぁ、なんだこれ、窓についてる!! 画期的!!

 

ハドソン
窓枠物干しと書かれていますが、実は窓がなくても使えます。要は、上下に突っ張り柱、そこから横に棒を伸ばして洗濯物を干すのです!!

普通に物干しスタンドを置くよりも格段にデッドスペースが少なくクローゼットのように洗濯物が干せます!!

 

▼実際に設置した写真

 

空気を循環させる

 

ハドソン
絶対にオススメしたいのは、当たり前のことではあるのですが、空気を循環させることです。

必ずしも外に干せと言っているのではありません。冬などは特に室内干しがやむを得ないことが多いですから、気流を生み出す乾燥機を使うことがポイントです!!

ハドソンのおすすめはふとん乾燥機です!!

 

 

マルコ
布団だけでなく、洗濯物を乾かすときにも効果が高いんですね!!

洗濯物を乾かすのに苦労する家は、基本的にふとんの乾燥にも同じことがいえるので、どちらにも使えるこいつが重宝します!!

 

そもそも服の着方を改めたらどうよ?



 

ハドソン
とんでもないことを言う様ですが、着る服を変えてみましょう。

皆さん、”毎日オシャレな服を着て街に出かける” わけじゃないですよね?

だったら、家にいる間は ”乾きやすくてシワになりにくい服” を着てみてはいかがでしょうか?

 

マルコ
ナルホド!! 合理的かもしれないですね!!

たとえば、ポリエステル製のメッシュ生地になっている、スポーツとかでよく着られる速乾性のものですね!!

 

たとえばこういうタイプのやつ!!

 

ハドソン
実際、洗って乾かすとよくわかりますが、普通のTシャツと比べて乾き方が全く違います!!

しかも、全くシワができないので干すのがすごく楽です!!

 

マルコ
寒ければ上にカーディガンなどを羽織って過ごせばいいですし、上の羽織物は毎日洗う必要はないですから洗濯物は増えませんもんね。

 

ハドソン
勿論、休日などオシャレを意識したいときにだけオシャレな服を着ればよいのです!!

あと、むやみに洗濯物をたくさん出さないようにしましょうね。下着じゃなきゃ2、3回は着れますから。

 

 

時短アイテム発見!!らくらく小物干しハンガー

 

ハドソン
最近みつけた時短アイテムがこれ!!

2つ買いました!!

 

 

マルコ

なんと、押し付けるだけで挟まる、ツマミを押すと取り込める、ってことでかなりの時短が可能!!

下着とかタオルとかバババババーっと干せちゃう!!!!

こちらの記事もよろしく!!

 

▼実際にこのハンガー使ってみた記事!!

 

ハンガーにもいろいろな種類有り

 

ハドソン
また、洗濯物を干すためのハンガーにもさまざまな種類があります!!

 

マルコ
まず、バスタオルが干せるハンガー!! ダイソーの商品です!!

 

 

ハドソン
バスタオルって干すのにスペースが必要なんですけど、これがあれば何枚でも干せますよね!!

伸び縮みして、普通のハンガーとしても使えるのがうれしいところ!!

 

マルコ
次におすすめのやつはこれ!! これもダイソー商品!!

 

 

ハドソン
私はこれにズボンを2枚セットして乾かしてます。 3本くらい買いました!!

 

靴下はテキトーにかけとけ



 

マルコ
皆さんもやってる人多いと思いますが、靴下はテキトーにかけといても割と乾くので、イチイチ洗濯バサミで挟まなくても大丈夫。

物干しにテキトーに引っ掛けておきましょう!!

 

物干し完成図

 

ハドソン
ここまで紹介したグッズを利用して洗濯物を干した完成図がこちら!! (ちなみに一番右側の狭い部分は乾いたシャツを掛けてあるだけです。)

 

マルコ
スペースを余すことなく使っています。一人暮らしには十分すぎる容量ですね!!

 

洗濯物を効率的に畳む

 

一番速い方法は…畳まないという方法

 

ハドソン
当たり前の話なんですが、極論をいえば ”服は必ずしも畳まなければならないものではない’ です。

 

マルコ

例えば、クローゼットにカッターシャツをそのまま掛けている方もおられると思いますが、本来、畳むという行為は ”折り目を付ける” 行為ですから、不自然なことです。

私たちは、あくまでタンスに収納するために、服を畳むのです。

だから、スペースが許すのであれば畳まないで、ハンガーのままかけておけば良いでしょう。

 

服に合った畳み方を見つけよう

 

ハドソン

先ほど、服を干すことについて、速乾性のTシャツを買うと良いと言いましたが、Tシャツのまた別の良いところは、畳みやすいということにあります。

 

▼動画はTシャツを一瞬で畳む方法です!! 2,3回見ればマスターできると思います。

 

マルコ
すごい!! 楽しい!!  これをマスターしただけで人生得してると思います笑

 

ハドソン

Tシャツの他にも服にはそれぞれ適した畳み方がありますので、それはいろいろと調べるほかありませんが、

上述の通りTシャツばっかり購入すれば、全部この方法で畳めます

 

マルコ
下着は畳み方なんてあまり気にしなくてもいいでしょうし、靴下も左右セットにさえなっていれば何でもいいような気がします。

結局のところ畳み方が重要なのはトップスなのですね。

 

最後に…洗濯の良い循環を目指せ

 

ハドソン

ここまで、お付き合いくださりありがとうございます。

ここにかかせていただいた方法、やってみると非常に効果があります。

 

洗濯物が乾きやすいと、洗濯が簡単にできるようになり、洗濯をするハードルが低くなります。

 

すると、割とこまめに洗濯をするようになり、サイクルが早くなるので畳んで収納する必要がなくなるという良い循環が生まれます。 

 

 

マルコ
当サイトでは家庭用VR Oculus Go/Questについて日々研究中です!! VRの選び方、オススメソフト、快適な使い方などなど、情報満載なので↓↓↓からどうぞ!! VRに触れたことない初めての方もイチから教えるので大丈夫ですよ!!