OYO LIFE(オヨライフ)を解説-メリットや評判・口コミ!! OYO PASSPORTって何? 高い安い?

※内装の写真はイメージです。

 

ハドソン
こんにちは、ハドソンです!!

今回は、スマホで契約完結、敷金礼金仲介手数料なし、家具家電付きで評判の新賃貸サービス OYO LIFE (オヨライフ) について、知っていることをぜーんぶまとめました。

皆様の参考になりますように!!

 

 

OYO LIFEってどんなサービス?

 

OYO LIFEのコンセプト

 

ハドソン
OYO LIFE のコンセプトは「旅するように暮らそう。」

 

すなわち、旅をするときに宿を借りるが如く、ふらっと、住む場所を変えて生きていく

そんな未来を描いて設定されています。

具体的には、入居時の契約や手間や費用が最小限に抑えられ、短期間の契約が可能といった利便性を追求したサービス内容となっています。

 

OYO LIFEはサービス開始までに1万3000名を超えるユーザーが事前登録した2019年大注目の賃貸サービスです。3.28のサービス開始時点で1000を超える部屋が用意されています。

 

マルコ
素敵。一度きりの人生だもの、おんなじ所にずっと住んでるんじゃなくて、いろんな景色を見て生きていきたいな。

 

ハドソン
もちろん、

「旅なんてしないよ」って人にとっても、有用なサービス内容です。

普通の賃貸と同じように長期入居も可能ですし、手続きが簡単で家具付きであるなど、メリットの大きいサービス

であることに変わりはありません。

 

OYO LIFE のメリット・デメリット

 

ハドソン
以下にOYO LIFEのメリット・デメリットを要点だけ絞って箇条書きにしました。といっても、デメリットというほどのデメリットはありませんが。

 

OYO LIFEのメリット

・物件探しから契約、退去までスマホで完了

・家具、家電が備え付け

・敷金、礼金、仲介手数料なし

・公共料金込で契約も不要

・契約期間は31日間から

・3日間のお試し住みができる

・OYO PASSPORTで様々なサブスクリプションサービスを入居後1ヶ月使える

 

OYO LIFEのデメリット

デメリットというよりは制限だが、

・住めるエリアは東京限定

・90日以上の契約を希望する場合には契約書が発生

 

OYO LIFEはシェアハウスと違う?

 

マルコ
OYO LIFEってシェアハウスとは違うんですよね?

 

ハドソン
よく勘違いされるのですが、OYO LIFEはシェアハウスではありません。正確に言えば、シェアハウスタイプの物件は存在しますが、普通の賃貸物件が大半を占めています。

これから詳細を説明していきますが、基本的にOYO LIFEは入退去が簡潔に行える賃貸物件と考えてください。

 

OYO LIFEなら入居がめっちゃ簡単

OYO LIFEならスマホアプリで入居から退去まで

 

ハドソン
OYO LIFEはとにかく入居から退去まで全てが簡単です。

その理由の1つが契約が物件探しから退去まですべてスマホで完了するってところですね。 

 

マルコ
普通、賃貸を借りるときって、不動産屋にわざわざ出向いて、意味のあるような無いような書類を何枚も書かされたり、ハンコを押したり、郵送したりと、まぁぁぁ面倒です。

それが、スマホ1つで終わるとなれば、これはもう革命ですよ。

 

ハドソン
スマホならWEB版のほかアプリもありますし、もちろんPC・タブレットなどでもオンライン契約可能です。

基本的にはどれも同じように使えます。

個々の部屋のページに入ったら、すぐ「予約」するボタンがあってマジでホテル感覚で契約が済んじゃいます。

そして、写真も載っているのでイメージがつかみやすいですね。

 

OYO LIFEなら家具・家電は設置済

 

ハドソン
OYO LIFEでは家具・家電がすでに設置済なので、トランク1つ持ってくれば生活が始められます。

 

マルコ
すごいですね!! 備え付けの家具・家電は以下のようにかなり充実しています!!

 

シェアハウス(各部屋鍵付き、部屋は一人しか住めない、他の人を宿泊不可)

[各部屋] 机、椅子、寝具、マットレス、シーツ、枕、枕カバー、布団、布団カバー、洋服収納ラック、冷蔵庫、テレビ、ハンガー

[共有スペース] 洗濯機、乾燥機、シャワールーム、洗面台、キッチン、電子レンジ、炊飯器、ゴミ箱、食器類、鍋類、電気ケトル、WiFi、掃除機、トイレ

●1R以上の物件

洗濯機、電子レンジ、冷蔵庫、ケトル、ローテーブル、寝具、マットレス、シーツ、枕、枕カバー、布団、布団カバー、WiFi、鏡、ランプ、掃除機、ハンガー、カーテン、(テレビ、ドライヤー、食器類、鍋類は物件により異なる)

出典:OYO LIFE公式ページ 

 



 

ハドソン
WiFiがついているので、インターネット環境も問題なしです!! 家具もかなりおしゃれなものになっているとの噂。後でも述べますが、公式サイトに載っている写真や、3日間の試し住みを利用してみるのもありですね。

 

マルコ
また、OYO LIFEでは入居後1か月間、CLAS(クラス)という家具・家電のサブスクリプションサービスが無料で使えます!!

(後する述OYOPASSPORTのサブスクリプションサービスの1つ)

これは、好きな家具や家電をレンタルしてくれるサービスなので使ってみると面白いでしょう。

▼公式サイトはこちら

 

OYO LIFEなら敷金礼金仲介手数料ゼロ

 

ハドソン
OYO LIFEでは、敷金・礼金・仲介手数料がかかりません。 

 

マルコ
ほかに払わなければいけないものはありませんか?

 

ハドソン
入居の際には、賃料と管理・共益費、清掃費でOKです。退去時には清掃費21,600円がかかります。また、火災保険・災害保険・公共料金の費用も特には請求されない(もしくは家賃に含まれている)ようです。

 

OYO LIFEの賃貸契約条件と料金



OYO LIFEなら賃貸契約期間が選べる

 

ハドソン
OYO LIFEは通常の賃貸契約と異なり、契約期間が選べます。OYO LIFEの契約期間については、以下のようになっています。

 

OYO LIFEの契約期間

最低契約期間 31日間 = 約1ヶ月

31~89日間 → 一時使用契約書での契約が可能のため、オンラインで契約が完結

90日間以上 → 定期建物賃貸借契約、 書面での契約並びに音声での説明が必要

 

マルコ
ということは、スマホで契約完結、というのはあくまで89日間までの話なんですね?

 

ハドソン
はい。ただし、89日以内の契約期間中に、改めて契約を延長するということも可能なので、まずは短期間で契約して、住み始めてから延長を希望するかどうかを決めることもできます。

逆に、ホテルとの違いを考えてみると、31日以上は契約しなきゃいけないというところに注意ですね。

 

OYO LIFEの賃貸物件は3タイプ



 

ハドソン
OYO LIFEで取り扱っている物件は以下の3タイプに分かれています。

 

OYO LIFEの3つの物件のタイプ

シェアハウスタイプ(4万〜6万円)

マンションタイプ(10万〜15万円)

戸建タイプ( 25万〜45万円 )

 

OYO LIFEの家賃は高いか安いか

 

マルコ
家賃だけを見ると、OYO LIFEは他の賃貸と比べると割高のように感じられます。

しかし、OYO LIFEの公式サイトによると、通常の物件に比べてOYO LIFEは、住む期間が短い(具体的には18か月以内が目安)ほどお得。 

 

出典:OYO LIFE公式サイト

 

ハドソン
OYO LIFEの料金設定が”高い”と感じる方も多いらしいんですが….

敷金礼金仲介手数料が無料であること、家具家電が備え付けであること、水道・光熱費がコミコミであることを考慮すると、妥当むしろ安いと考えることが出来ます。

 

マルコ
この辺は意見の分かれるところかもしれませんが、参考になりそうなページを以下に乗せておきますね。

 

 

賃貸入居特典 OYO PASSPORT

出典:日経TREND

OYO PASSPORTとは何か

 

ハドソン
OYO LIFE入居者には、1ヶ月間様々なサブスクリプションサービスを無料で利用できるOYO PASSPORTという特典がもらえます!!

 

マルコ
具体的にはどんなものがあるのでしょうか?

 

OYO PASSPORTに含まれるサービス

 

ハドソン
OYO PASSPORTで利用できるサブスクリプションサービスは以下の通りです!!

 

OYO PASSPORTのサブスクリプションサービス

Carstay(カーステイ):車中泊をしたいドライバーと駐車場・観光体験を提供するホストを結びつけるシェアリングサービス!! 通常料金なら1泊1000~5000円くらいが相場。

KEYSTATION OFFICE:ビジネスを加速させるシェアリング・レンタルオフィス!! 仕事場すら借りる時代?人のネットワークも拡大すること間違いなし。

CLAS(クラス):家具・インテリア・家電のレンタルサービス、1か月から利用可能。 以前に本ブログで紹介!!

Anyca(エニカ):個人間(ドライバーとオーナー)で車をシェアする新サービス。OYO LIFEは「移り住む」ことがコンセプトだからカーシェアリングとの相性が良い。

Alice.style(アリススタイル):こちらは車ではなく、モノの貸し借りアプリ。「物を持たない」OYO LIFEユーザーにとっては重宝するサービス。

Bears(ベアーズ):家事代行サービス。これが入居1か月使えるってやばいでしょ。

 

マルコ
ご覧のように、時代に即したシェアリングサービスがメインです。

“ユーザーは物を持たない”ことを前提としており、OYO LIFEとの相性も良いですね。

OYO LIFEでは、さらにサービスを募集。今後も拡大予定とのことです!!

 

OYO LIFE を運営している企業

 

ハドソン
OYO LIFEを運営するのは、インドのベンチャー企業でホテル経営事業を成すOYOと、ヤフーの合弁会社OYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN(オヨ テクノロジー アンド ホスピタリティ ジャパン)です。

 

OYOの説明をもう少ししますと、OYOは全世界10か国以上で、ITを活用したチェーンホテル経営を展開しているグローバル企業です。日本に上陸するのは今回(2019.3)が初めてのことです。

 

これまでOYOはインドでスマホ賃貸サービス「OYO Living」を展開していましたが、「OYO LIFE」事業は日本発として世界へブランディングされるようです。

 

マルコ
そのOYOですが、2019年3月28日より OYO LIFE のサービスを開始したばかりなのに、

更に4月4日にはOYOはソフトバンクおよびソフトバンク・ビジョン・ファンドとの合弁会社を設立し、ホテル事業を日本で開始すると発表しました。

 

ハドソン
このOYOが、今後日本で大きな影響力を持ってくるのは間違いありません。

日本の不動産業界を大きく揺るがせているという意味から、「黒船」や「不動産界のAmazon」と呼ばれているのだとか

 

OYO LIFE運営会社の情報

社名:OYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN 株式会社
本社:東京都千代田区大手町一丁目1番2号大手門タワー
CEO:勝瀬博則

 

OYO LIFE を使ってみたい!! 方法や口コミは?



OYO LIFEはこんな人におすすめ

 

ハドソン
OYO LIFEをおすすめするのは、こんな人です!!

・早く、簡単に入居したい。引っ越しを面倒くさがる人。

・どこに住もうか迷ってしまって中々決められない人。

・旅人のように自由に住居を変えたい人。

・物をあまり持たないミニマリスト。

 

マルコ
実際、有名なミニマリストである、しぶさんもOYO LIFEを紹介していますよ!!

 

マルコ
逆にOYO LIFEをおすすめしないのはこんな人

・家具やインテリアに強いこだわりがある。

・物をいっぱい持っている。

 

ハドソン
そういった意味では、今自分が持っている家具・家電がある場合にはOYO LIFEは使いにくいかもしれませんね。

 

OYO LIFEはWEB又はスマホアプリから

 

ハドソン
OYO LIFEを使うときには、まずOYO LIFEのページをWEBかスマホアプリから開きましょう。基本的な使い方はどちらも同じです。

 

マルコ
物件のページを開くと、写真はわかりやすくて素晴らしいんですけど、間取りが載ってないんですよねぇ…。

 

ハドソン
そうなんです、間取りは載ってません。

ですが、「1R(ワンルーム)」とか「○○㎡」などの広さの情報は載っているので、それと写真でなんとなく雰囲気をつかみましょう!!

 

3日間の試し住みのやり方

 

ハドソン
「3日間の試し住み」ができると前述しましたが、実はまだこの試し住みサービスは始まってません。

 

マルコ
2019年内に可能となる予定ですので、もう少し待ちましょう。まあ、気長に待つよりは物件決めちゃうと思いますけど笑

 

OYO Partner不動産の存在



 

ハドソン
あんまり知られていないようですが、OYO LIFEには実店舗も存在するんです。

といっても、OYO LIFE専用の店舗ではなく、不動産業者がOYO LIFEの物件を紹介するという一種のサービスとなっています。

なので「OYO Partner不動産」という名前がついています。

 

マルコ
どこにあるんでしょうか?どれくらいあるんでしょうか?

 

ハドソン
OYO LIFEの物件を都内で探せる実在店舗として、OYO Partner不動産が、六本木や麻布十番など、都内で30店舗を展開しています。 

 

評判・Twitterの口コミ

 

ハドソン
Twitterから、実際にOYO LIFEを契約しているという皆様の声を見つけました!!

 

マルコ
入居者のツイートは満足している人が圧倒的に多数という印象でした。OYO LIFEがユーザーの期待を裏切っていない証拠ですね。

 

「がっちりマンデー」で評判に

 

マルコ
2019/7/28にテレビ番組「がっちりマンデー」でも取り上げられました!!

 

ハドソン
いよいよ本格的に世の中にも浸透してきたかも…!!

反響は大きかったようです。このサイトにもかなりのアクセスがありましたから!!

 

 

法人利用も多い プレリリースの状況

 

ハドソン
日本では2019.3.28の正式なサービスのリリース以前から利用していたユーザーがいらっしゃいます。

▼Pから始まる名前のヒト さんの記事が参考になります!!

 

また、OYO LIFEは数か月程度の滞在に向いていることから、法人利用での契約も可能、しかもかなり多いようです。

 

OYO LIFEでは物件オーナー募集中

 

ハドソン
OYO LIFEは、物件のオーナーにとっても、ユーザーとマッチングしてくれる有益なサービスとなっています。

現在も都内の賃貸物件オーナーを募集しています。

(ひょっとしたら、これからは物件をOYO LIFEに預けるのがスタンダードになるんじゃないだろうか…。)

 

▼日本人第一号社員様のツイートです。

最後に

 

ハドソン
今回は、OYO LIFEについて知っていることを多方面にわたってまとめたつもりです!!

 

マルコ
今後も更新していくつもりですが、まだ不明な点も多く、読んでいて意味がわからない点があればご指摘いただけますと幸いです。

▼ついった

 

 

マルコ
当サイトでは家庭用VR Oculus Go/Questについて日々研究中です!! VRの選び方、おすすめソフト、快適な使い方などなど、情報満載なので↓↓↓からどうぞ!!
VRに触れたことない初めての方もイチから教えるので大丈夫ですよ!!


 
ハドソン
よかったらTwitterをFollowしてお友達になりませんか? Oculus とか VR について知ってる情報も発信します!!