OYO LIFEは地域限定? 住める場所はどこ?利用可能エリアは東京のみか

 

ハドソン
こんにちは、ハドソンです。

先日、紹介した、敷金・礼金・仲介手数料なし、スマホで即入居が可能な賃貸サービスOYO LIFEなんですが、実は借りられる賃貸のエリアが限られているんです!!

 

マルコ
な、なんですってー!! そんなの今更言わないでくださいよ泣

 

ハドソン
今日は、OYO LIFEのサービスが利用可能なエリアについて調査しました。

 

OYO LIFEのサービスが利用できるエリア

 

ハドソン
現在利用できるエリアは以下の通りとなっております。

 

ポイント
OYO LIFEのサービスが利用できるエリア

現在(2019年4月1日)のところ、東京23区内のみです!!

あひる不動産の業務日誌さんによると、実際にサービス展開されているのは足立区、江戸川区、練馬区、板橋区を除く19区です。

利用可能な19区

荒川区; 大田区; 葛飾区; 北区; 江東区; 品川区; 渋谷区; 新宿区; 杉並区; 墨田区; 世田谷区; 台東区; 中央区; 千代田区; 豊島区; 中野区; 文京区; 港区; 目黒区

 

マルコ
ふぇぇぇー、東京じゃないとOYO LIFEのサービスは受けられないんですね。がっかり。

 

ハドソン
サービスは順次拡大していく予定ですからいい知らせを待ちましょう。

 

住みたい場所の物件の探し方

 

マルコ
住みたい場所に物件があるかどうかってどうやって探したら良いのでしょう?

 

ハドソン
簡単なことですよ。OYO LIFE公式ページに行って、検索すれば良いんです。

 

マルコ
あ、ほんとだ。簡単だ!!

「東京タワー」とか入力しても近くの物件を紹介してくれるんですね!!

ちなみに、「大阪駅」って検索しても反応しません。やっぱり首都圏だけなんですもんね。

 

「旅するように暮らそう。」のコンセプト

 

マルコ
それにしても、このOYO LIFEって「旅するように暮らそう。」ってコンセプトを掲げている割には、対象地域が狭いですね。

 

ハドソン
何度も言いますが、これから拡大予定ですからね。

個人的には、都市部だけでなく温泉街などの観光地域にもサービスが展開されると良いなぁと思いますが、それはそれでサービスが成り立たない気もしますね。

 

マルコ
可能かどうかは別として、夢のあるアイデアですね!!

 

最後に

 

 

マルコ
当サイトでは家庭用VR Oculus Go/Questについて日々研究中です!! VRの選び方、オススメソフト、快適な使い方などなど、情報満載なので↓↓↓からどうぞ!! VRに触れたことない初めての方もイチから教えるので大丈夫ですよ!!