キャッシュレス化の最前線を探求する① 電子マネーの定義と利点

こんばんは、ハドソンです!! (*´?`*)

 

最近では、”電子マネー”やら”●●Pay”やら、世の中はどうやらキャッシュレス化がどんどん進んでいる模様…

 

というわけで、今回ハドソンは、キャッシュレスについて、その全体像を見渡し、

 

今、我々庶民は何をどうするのが最適なのか考えていこうと思います!!

 

ちなみにハドソンは現在、楽天クレジット&Edyを愛用しています!!

 

以前に記事を書いていますので読んでほしいっす(*´?`*)↓↓↓

 一人で暮らしテク|Oculus Go/Questと生活術
一人で暮らしテク|Oculus Go/Questと生活術
一人暮らしのプロが生活術を紹介し、最高の生活を実現!! だけど最近は趣味の"VR"の情報をお届けしてます。

 

キャッシュレスとは何か、どんなものがあるのか

キャッシュレスというのは、日本語で 「現金なし」

 

つまり、現金ではなく、電子データで支払うことを指す言葉です。

 

別の言い方で電子決済などということもありますね。

 

キャッシュレスの良いところは、

 

・財布から現金を出し入れする必要なく、スムーズに買い物ができる。

・現金のように利用可能なポイントが貯まる。

 

というところです。

 

例えば、お店の人にクレジットカードを渡して読み取ってもらったり、

 

スマートフォンの機能を使って「ピッ」とタッチすればお支払い完了!! といったイメージですね!!

 

というわけで必ずしもカードとは限らないんですが、決済の方式は以下の3種類が基本です。

 

クレジットカード:お店で利用した金額が、後で銀行から引き落とされる。

デビットカード:お店で利用した金額が、即座に銀行から引き落とされる。

電子マネー(プリペイド方式):カードにお金を貯めることができ、指定のお店で利用することができる。会計が楽で速い。

電子マネー(ポストペイ方式):お店で利用した金額が、後で銀行から引き落とされる。会計が楽で速い。(クレジットカードとの違いは、会計のときに暗証番号やサインが要らないこと)

 

電子マネーとは何か

クレジットカードというと VISA やら Master Card やら大体想像がつくと思いますが、

 

”電子マネー”というと、何を指すのかわからない人もいるのではないでしょうか。

 

正確な定義はわかりませんが、電子マネーというと、

 

お店のレジの端末で「ピッ」とするだけで簡単に会計を済ませられるタイプのお支払方法です。

 

お金をカードに貯めておくプリペイド方式や、後払いのポストペイ式があります。

 

有名なモノであれば、

SuicaPasmo楽天EdyiDWAONnanaco などがそれに該当しますね。

 

誰しも1枚くらいは持っているのではないでしょうか。

 

今回は基本的なことしか書きませんでしたが、

 

次回は交通系電子マネーSuicaとSuica付きクレジットカードについてじっくりと解説!!

また読んでくださいな(*´?`*)

 

次の記事はこちら↓↓↓

マルコ
当サイトでは家庭用VR Oculus Go/Questについて日々研究中です!! VRの選び方、オススメソフト、快適な使い方などなど、情報満載なので↓↓↓からどうぞ!! VRに触れたことない初めての方もイチから教えるので大丈夫ですよ!!