VRライブのcluster対応機種にOculus Go/Quest/Riftは含まれる?

 

ハドソン
こんにちは!! Oculus で遊びまくってる管理人、ハドソンです!!

 

最近よくある質問が、

clusterでのVRイベント参加って、Oculus Go や Oculus Quest には対応してないの?

というものです。

Oculus Rift 及びOculus Rift Sについては前々から対応していますね。

 

確かに、手頃なVRヘッドセットであるOculus Go/Quest に対応していたら、これほどうれしいことはありませんね。

今回は、Oculus Go/Questのclusterの対応について説明していきます。

 

 

 

clusterはOculus Go/Questに対応する?

 

結論としては、現在(2019.9.1)、Oculus Go/Quest には対応しておりません。

 

ただし、現在最優先に開発を進めている

 

と8月9日(金)のclusterカンファレンス(VR内)で

加藤直人代表取締役が自らVRの姿で現れて発表されました。

 

したがって近い将来必ず、Oculus Go/Quest に対応すると考えられます。

 

▼こちらの動画が、カンファレンスの該当箇所(28:54)になっています。

興味あれば見てみてくださいね。

 

clusterのVRライブ参加に必要な環境

 

現在のclusterでのVRライブ参加に必要な環境をまとめておきます。

 

cluster のVRライブ&イベントに参加するのに必要なもの

VR版:VR Readyのパフォーマンスを満たすPC、VRヘッドセット(Oculus Rift、Oculus Rift S、HTC VIVE、HTC VIVE Pro)、SteamVRのインストールが必須

デスクトップ版:(GPU搭載)ゲーミングPC

ブラウザ版:HDサイズのストリーミング動画が再生可能なPC、またはスマートフォン

ちなみに、Oculus Go、Oculus Questについても最優先事項として開発を進めており、近い未来に対応予定です。

 

つまりPCならデスクトップ版ブラウザ版の2種類から見られます。どれもcluster公式サイトから進めます。

但し、現在ブラウザ版はアーカイブ(過去のイベント参加機能)には対応していません

どういうことかというと、

clusterではアーカイブ機能(過去のイベントを見る機能)というのがあり、過去のチケットを購入してライブ参加できますが、

過去のイベントのチケットを購入しても、「ブラウザ版」では見られません。お金がもったいないことになるので要注意!!

 

これにプラスして人気のVRライブにはチケット代がかかるものがあります。

 

最後に

 

ハドソン
▼こちらはclusterの使い方をもっと詳しく書いた記事です!!

実際にclusterのライブ(YuNiちゃんの「さよなら平成カウントダウンライブ」アーカイブ)で遊んでみた様子も紹介してますのでぜひぜひ!!

 

マルコ
当サイトでは家庭用VR Oculus Go/Questについて日々研究中です!! VRの選び方、おすすめソフト、快適な使い方などなど、情報満載なので↓↓↓からどうぞ!!
VRに触れたことない初めての方もイチから教えるので大丈夫ですよ!!


 
ハドソン
よかったらTwitterをFollowしてお友達になりませんか? Oculus とか VR について知ってる情報も発信します!!