【ハドソンのVR日記 その2】Rec Room (Oculus Quest) で遊んだら予想以上に面白かった

 

ハドソン
こんにちは、ハドソンです!!

 

マルコ
こんにちは、マルコです!!

今日は Oculus Quest のRec Room で遊んできました!! Rec Room面白いですね!! なんで今までやらなかったんだろう!!

 

知らない人同士で簡単にゲームが遊べる

ゲーム設計が素晴らしい

 

ハドソン
Rec Room は今まで記事などでも取り上げていませんでしたからね。でも遊んでみるとハマるんですよねぇ!!

 

マルコ
知らない人同士で身体を動かしながらゲームとかできちゃうのがイイ!!

しかもゲームのルールが簡単で、言葉が通じなくても一緒になって遊べちゃう!!

 

ハドソン
RecRoomは初心者に優しい設計ですよね。

基本、英語だし日本人はあんまり見かけないんですけど、それでも遊び方がわかっちゃうくらいシンプル。

だけど、遊べることの種類は豊富で、飽きさせない、むしろずっと遊んでいたい…。そんな環境ですね。

 

マルコ
小学生に戻っちゃった、みたいなね笑

 

PaintBallで遊んでみた!!

出典:XR-HUB

 

マルコ
たとえばコレ、「Paintball」

プレイヤーは赤と青のチームに振り分けられて、敵陣まで旗を奪いに行きます。

ゲーム中には数種類の銃が存在していて、敵チームのプレイヤーを撃つことができます。

撃たれたら、初期位置に戻されます。ルールはそんなもんです。シンプルでしょ?

 

ハドソン
ちょっとルールは違うけどイメージ的にはスプラトゥーンみたいな感じですかねぇ。

 

マルコ
そうそう、そんな感じ!! 永遠に出来ちゃうよ!! いつのまにか、英語も覚えちゃいそう!!

 

ハドソン
それはないとおもうけどなぁ。

 

VRChatとの違いを痛感

 

マルコ
しかし、実際やってみると同じソーシャルVRであるVRChatと全然違うんですね。

 

ハドソン
どういったところに違いを感じましたか?

 

マルコ
VRChatはいろいろなワールドに行って、それぞれの世界を持ってるって感じ。Rec Roomは皆で遊びましょう人類皆兄弟って感じですね。

 

ハドソン
面白い表現ですが、そうかもしれませんね。

VRChatは特に凝ったアバターやワールドを用意する「表現の場」でもありますから、個性がでやすいですね。逆に言えば、少し入りづらい雰囲気もあるかもしれません。派閥ができちゃうというか。

▼ちなみにVRChatにまだ行ったことのない方は、こちらの記事を読むと入りやすくなりますよ♪

 

マルコ
そういった意味ではRec Roomはなんか遊びやすかったなぁ。

今後も Rec Room のゲームを開拓しようっと!!

 

最後に

 

ハドソン
Rec Room や VRChat だけじゃなくて、そのうち、日本製のソーシャルVR「ambr(アンバー)」がオープンアクセス開始される予定です!! 要チェックですね!!

 

マルコ
みんなでドラゴンとか討伐できるんでしょ!? 楽しみー!!!

 

ハドソン
女の子っぽさがまるでないなぁ

 

▼次の日の記事はこちら

 

マルコ
当サイトでは家庭用VR Oculus Go/Questについて日々研究中です!! VRの選び方、おすすめソフト、快適な使い方などなど、情報満載なので↓↓↓からどうぞ!!
VRに触れたことない初めての方もイチから教えるので大丈夫ですよ!!


 
ハドソン
よかったらTwitterをFollowしてお友達になりませんか? Oculus とか VR について知ってる情報も発信します!!