Oculus Go/Questの日本製ソーシャルVR ambr(アンバー)オープンはいつ?ハードは?

 

ハドソン
こんにちは、Oculus Go/Questで日々VRを楽しんでいるハドソンです。

今回は、リリースが予定されている日本製のソーシャルVR ambr(アンバー) について情報をまとめたいと思います。

 

ambr(アンバー)について

ambr(アンバー)ってなに?

 

ambr とは、株式会社ambrが提供するソーシャルVRです。

既にOculus Goについてはクローズドアクセス(参加者を限定、現在は22:00-22:30の間実施)が開始されていますが、一般の参加はまだ認められていません。

 

ソーシャルVRというと分かりにくいですが、VR界のSNSといえば、分かりやすいと思います。

 

ambr(アンバー)の世界

出典:ambr公式サイト

 

参加者はアバター(架空の姿)でアクセスを行い、ほかの参加者とコミュニケーションをとったりゲームを楽しむことが出来ます。

戦士、魔法使い、動物、怪物、キャラクターなど、様々なアバターから選択可能です。

 

出典:ambr公式サイト

 

また、ambrにはスカイランド、サイバー空間、トゥーンタウンなど、様々なワールドが存在します。

「VRクラブ」「VRギャラリー」などambr内に様々なコンテンツを用意している(予定)とのことなので、オープンアクセスが楽しみです。

 

出典:ambr公式サイト

 

ゲームについても、ドラゴンを倒したり、タワーを敵から守ったりといったミニゲームがあるとのこと。コミュニケーションをとるにはちょうど良いかも。

 

出典:ambr公式サイト

 

ambr内ではアイテムも入手できます。アイテムは、武器などゲームで使えるもの、星を増やしたり空間に影響を及ぼすもの、ペットなど色々あります。

 

マルコ
総評すると、何でもある!! 現実と近い空間が出来はじめているということ!!

 

オープンアクセスの時期と対応機種(ハード)

オープンアクセスの時期

 

現在発表されている限りでは、「2019年の夏」ということで、それより詳細な情報はありません。

Oculus Go については現在クローズドアクセスのみとなっていますが、ユーザーの追加募集も行っている様子ですので、Oculus Go をお持ちで興味のある方は募集してみると面白いかもしれません。

 

対応機種(ハード)

 

現在のところ、Oculus Goのみが対応していますが、オープンアクセス(2019年夏)に合わせてOculus Questも対応予定です。

Oculus Go では基本、身体のトラッキングができませんので、Oculus Go と Oculus QuestではQuestでは表現の方法に差が出るのかもしれません。

 

最後に

 

マルコ
早くやってみたい!! オープンアクセスが待ち遠しいですね!!

この先、現実世界とambr世界の2つの世界で生きていくことになるのでしょうか? 笑

 

ハドソン
VRには他に楽しいゲームがいっぱいありますから、遊びまくってambrオープンを待ちましょう!!

▼Oculus Quest のおすすめゲームはこちらから!!

 

 

マルコ
当サイトでは家庭用VR Oculus Go/Questについて日々研究中です!! VRの選び方、おすすめソフト、快適な使い方などなど、情報満載なので↓↓↓からどうぞ!!
VRに触れたことない初めての方もイチから教えるので大丈夫ですよ!!


 
ハドソン
よかったらTwitterをFollowしてお友達になりませんか? Oculus とか VR について知ってる情報も発信します!!