クレジット&電子マネー

キャッシュレス化の最前線を探求する⑦ クレカ&電子マネーでお得さを最大限に追及する!!

更新日:

 

こんにちは!! ハドソンです(*´罒`*)

 

さて、キャッシュレス特集もいよいよ第7回まで、きましたね。今までの中で最も伝えたい回です。

今回は、これまでを振り返りつつ

クレジット、電子マネー問わず「お得さ」を追求していきたいと思います!!

 

そして、ただお得なだけではなく、広い範囲で、簡単に、使えるということを重視しております。

 

ちなみに前回記事はこちら↓↓↓(^^)

初回記事から読む方はこちら↓↓↓(^^)

 

結局お得なのはどれ?

さて、ここまで紹介してきて、私ハドソンが、

 

これはいいな!!(*'▽')

 

と思ったサービスは3つあります!! この3つは優劣が付け難い。

 

それは...

 

① LINE Pay

➁ ビックカメラSuica

③ 楽天カード&Edy

 

では、「お得さ」の観点から、これらをもう一度おさらい致しましょう!!

 

① LINE Pay 還元率2%狙い!!

以前の記事はこちら↓↓↓

 

LINE Payは、なんといっても、

 

10万円/月の利用があればポイント還元率2%のハイリターンが魅力です。(2018/10より)

 

10万円利用したとしたら、2000ポイントが返ってくるわけです!! まさに錬金術です。

 

10万円利用は難しい話ではないです。

 

これには、LINE Pay のJCBプリペイド決済(使える店舗が非常に多い)や、登録したクレジットカードを使ったオンライン決済が含まれるってところがミソ(※1)

 

ぶっちゃけ、生活費の大半をこれで支払えば良いのです!!

 

また、QRコード・バーコード支払いができるお店(ローソンなど)では、それを積極的に活用しましょう!!

 

2018年8月1日から2019年7月31日の1年間は、QRコード・バーコード支払いで+3%の上乗せポイントがもらえます!!

なので、理論上、2%+3% = 5%還元

 

これはもう、利用するしかないでしょう!!

 

※1 ただしオンライン決済はZOZOTOWNなどの一部店舗にしか対応していない。今後に期待。

 

➁ ビックカメラSuica ほぼ無条件での1.5%還元!!

以前の記事はこちら↓↓↓

続いて ビックカメラSuica のお時間です。

 

はじめにいっておきますが、何も、Suica圏の人だけの話ではありません。

 

Suica はコンビニ等、普通の買い物にも使えるし、関東以外の駅の改札でも使えるのです。

 

ビックカメラSuicaの特長は、ビックカメラSuicaカードを使ってSuicaにチャージすると、1.5%のJREポイント(Suicaに変換可能)が付きます。

 

Suica圏以外の人はモバイルSuicaもしくはSuicaアプリケーションから、ビックカメラSuicaを使って入金すればOK!!

 

これで、Suica対応の店舗&改札では、どこでも1.5%還元ということになりますね!!

 

ただし、それ以外の店舗では通常の1%クレジットカードですので、その辺はご了承ください。

 

③ 楽天カード&楽天Edy  対応店舗がとにかく多い & 楽天市場で無敵

以前の記事はこちら↓↓↓

 

楽天の特長は2つ

 

1つめは、対応店舗が多いことです。

 

Edyは電子マネーのなかではNo.1といっても過言ではないし、

 

Edyが対応してなくてもクレジット機能でほとんどカバーできる

(ついでに言えば上述のLINE Pay カードは、JCBプリペイドしかない一方、楽天カードはJCB、MasterCard、VISA、と選べる)

 

ちなみに 楽天Edyの還元率は、

チャージするときは、チャージしたカード次第。(楽天クレジットでのチャージなら0.5%、リクルートカードなら1.2%など)

利用するときは0.5%のポイント付与。つまり、合計1~1.7%くらいの還元率になります。

 

楽天クレジットの還元率は、1%です。

最近では、楽天ペイ(対応店舗のみ)を使うとさらに0.5%ポイントが加算し、1.5%の高還元率になります!!

 

また、それとは別にRポイントカード(楽天カードに付帯されている)提示でポイントが加算される店舗もあります。

詳しくは以前の記事をご覧あれ↓↓↓

 

2つめは、楽天市場での買い物に有利です。

 

使ってみたらわかりますが、ポイントが5倍とか10倍とか、ざらです。

 

ポイントアップサービスが一杯ありすぎて把握しきれません笑

 

楽天市場を使うなら必須といえるでしょう。

 

 

まとめ

・普段のお買い物は LINE Pay (QR/バーコード&JCBプリペイド)決済!! → 2%還元を狙う!!

・電車に乗るときは、ビックカメラSuica でチャージ !! → 1.5%還元!!

・ネットでの買い物は楽天カード in 楽天市場!! → 5%~10%くらい? 還元

 

ってのが、ハドソンの思う現時点で最強の布陣

 

現時点では3枚とも携帯したい、ただ楽天ペイなどを利用するならカードとしての枚数は減りますね。

 

ちなみに、ビックカメラSuicaクレジットは年に1度使えば年会費無料LINE Payと楽天カードは年会費タダ

なので全部登録しちゃってもOKだと思います(*´罒`*)

 

いやー、長くなりましたが、とりあえず、まとまった感があります笑

 

では今回はこの辺で。

 

-クレジット&電子マネー
-, ,

Copyright© 一人で暮らしテク|家事・生活術・家電・便利グッズ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.