スマートスピーカー最新機種「ZOLO SonicG」 Google Homeと比較して音質・大きさ良し!!

 

ハドソン
こんばんは、家電大好きハドソンです。

今回、スマートスピーカー最新機種 ZOLO Sonic G を購入しましたので、そのレビューをお届けします!!

 

スマートスピーカーって知ってる?

 

マルコ

突然ですが皆さま、スマートスピーカーって知ってますか? またの名をAIスピーカーとも言いますが、

簡単に言うと、話しかけたら音楽を流してくれたり、接続さえすれば家電を操作してくれたりする賢いスピーカーなのです!!

 

たぶん、一番の有名どころはGoogle Homeですが….

 

ハドソン

私はあえて、Ankerから発売された最新のスマートスピーカー ZOLO SonicG を購入いたしました!!

 

 

今回はその SonicG について写真等交えながら紹介していきたいと思います。

 

ZOLO Sonic Gは箱も中身もカッコイイ!!

 

ハドソン
さて、以前Ankerのワイヤレスイヤホンについて紹介した時にも同じことを言っていたような気がしますが…箱が非常にかっこいいですね!! 

 

 

マルコ
その時には充電コードが黄色だったので少し驚きましたが笑

幸い(?) 今回のACアダプターは黒です。 

 

▼セット内容はこんな感じ

 

本体の他に電源プラグと取扱説明書が入っています。

本体サイズが非常に小さく、高さはクレジットカードくらいと思えばちょうどいいでしょう。

 

ZOLO Sonic Gを起動してみた!!

 

ハドソン
設定方法は簡単です。まずスマートフォンもしくはタブレットからGoogleホームアプリをダウンロードし設定を開始します。画面に従って設定していくだけです。

通信環境にもよりますがおよそ10分程度で完了する内容となっています。

 

マルコ

実は上面がタッチパネルとなっています。

左右にスワイプすると音量調整、押すと音楽の開始・停止、長押しでAIアシスタント起動などの操作が可能です。状況に応じてLEDが発光します。 

 

 

マルコ
また、底面がゴムっぽい素材になっていて、滑りにくくなっています。 

 

ZOLO Sonic G の性能

ハドソン

さて実際の性能ですが…まず、Googleアシスタント内蔵の機種ですので、基本的な受け答えはGoogle Homeと同等の性能を持っています。

 

「OK、Google、今何時?」と話しかけると「今18時45分です」などとしっかり答えてくれます。

このあたりは、本家Google Homeと遜色ないですね。

 

マルコ
次に音楽を聴いてみました。

私は Google play Music を利用していて、クラウドに沢山音楽を預けているのですが、

設定のときに Googleアカウントを設定しているので、特別な設定をせずとも、クラウドに保存している音楽をスムーズに聞くことができました。 

 

マルコ
また、応答性もバッチリ!!

「OK, Google」と話しかけた場合にはほとんど100%の確率で応答してくれました。

 

Google Homeより良い音質

 

ハドソン

ZOLO Sonic Gが本家 Google Home に勝るポイントは 音質 です。

実際、Google Homeに比べ、非常にクリアなサウンドが実現しています。 

 

マルコ
また、Google Home は最低音量が大きすぎて、うるさいと感じることもあったのですが

SonicG は適度な音量に調節できるのがうれしいところです。

 

まとめ

 

ハドソン

コスト面でいうならGoogle Home mini (6000円)でも良い気はしますが、音にこだわるなら+3000円で、ZOLO SonicG (9000円)を購入したほうが良いだろう、というのが結論ですね

 

 

▼Anker のワイヤレスイヤホン ZOLO Liverty もかっこいい!!

 

マルコ
当サイトでは家庭用VR Oculus Go/Questについて日々研究中です!! VRの選び方、おすすめソフト、快適な使い方などなど、情報満載なので↓↓↓からどうぞ!!
VRに触れたことない初めての方もイチから教えるので大丈夫ですよ!!


 
ハドソン
よかったらTwitterをFollowしてお友達になりませんか? Oculus とか VR について知ってる情報も発信します!!