家電

Anker「ZOLO Liberty」おすすめの高コスパ完全ワイヤレスイヤホン買ったった!!

更新日:

ハドソンです、ごきげんいかが?

 

ところで、話題の完全ワイヤレスイヤホン(トゥルーワイヤレスイヤホン) Anker(※1)のZOLO Libertyを買いました!!(*'▽')

 

ちなみに「完全」というのは左右のイヤホンがコードでつながっているタイプと比較して、全くコードがないということです。

 

 

結論から言えばこれはガチのあたり商品

 

使いやすさ、デザイン、音質、どれをとっても満足のいく商品であり、

価格が7000円台と、これ以上ないコストパフォーマンスを誇っています。

 

 

 

まず家に届いたときに思ったのが

 

そもそも箱カッコよすぎん?笑

 

 

下の写真を見てもらったらわかるように、中に入ってたのは、

 

イヤホン、充電ケース、イヤーチップとイヤージャケット、USBケーブル(しかも黄色)に取扱説明書です。

 

 

クイックスタートガイドがあるので接続は簡単です。

 

ハドソンはiPhone SEと接続しましたが、使い方はBluetoothペアリングするだけです(大雑把)(^^;)

 

イヤホン本体を収納するときにケースの中の端子にピタっとくっついて、充電を開始します。ハンドリングは非常に良いですね。

 

イヤホンを格納すると音楽は自動的に静止します。

 

また、イヤホン本体の「ZOLO」と書いてある部分はタッチパッドと呼ばれるボタンになっていて、

 

長押しすることで、音楽再生中に電話がかかってきたときに通話に切り替えたり、

 

左耳・右耳のタッチパッドを押すことで、前の曲・次の曲を再生したりと操作ができます。

 

ダブルタップするとSiriをはじめとする音声アシスタント呼び出しが可能です。

 

音量の調節はSiriに頼むか、デバイス側で行うことになっています。

 

さて、実際に音楽を聴いてみると、非常にクリアな音質であり、価格以上のパフォーマンスを誇っています。

 

また、イヤーチップ・ジャケットが複数種類用意されており、自分の耳に合うものを選択して使うことができます!!

 

ランニングなどのスポーツをする人にとっては、耳へのフィット感も大切になってきますからね。

 

良いものはだいたい10,000円以上を超えるものが主流の完全ワイヤレスイヤホンですが、

 

ZOLO Liberty は7千円台で機能もデザインも使いやすさも文句のない、超ハイコスパ製品

 

でございました(*'▽')

 

 

 

※1 最近Ankerの商品がすこぶる好調らしい。中でも掃除ロボットは低価格帯ながら、ルンバに追いつけ追い越せの勢いらしい。

 

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

 

-家電
-, , ,

Copyright© 一人で暮らしテク|家事・生活術・家電・便利グッズ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.