家電

洗濯物が乾かない...( ;∀;) ので衣類乾燥機を検討してみた

更新日:

こんばんは。ハドソンです (*´罒`*)

 

ハドソンの家は安月謝のアパートですので、サンルームなんかがなくて

 

とにかく洗濯物が乾かないんですよねぇ ( ̄◇ ̄;)

 

っていうか、そもそも洗濯物干すのめんどいよねー

 

 

それで、今回ハドソンは衣類乾燥機なるものをリサーチしてみることとしました。

 

さてさて、いきますよ(^^)/

 

まず、衣類乾燥機と衣類乾燥除湿器の違いってご存知でしょうか?

 

簡単にいうと

衣類乾燥機は洗濯機みたいなやつ

衣類乾燥除湿器は空気清浄機みたいなやつ です(*'▽')v

 

じゃあ、まず衣類乾燥機について、考えていきましょう

 

っていうか、ハドソンの家には乾燥機なんてなかったし、部屋干しだったんですけど、

 

そもそも衣類乾燥機がある家って少なくないですか?( ゚Д゚)

 

気になるのが、だいたい相場いくらくらいのもんなの?

 

それに対する答えとしては、

 

容量や機能にもよりますが

 

電気式衣類乾燥機で、5万円前後

 

ガス式衣類乾燥機で、10万円前後

 

です。

 

ちなみに、どちらかといえば電気式のほうがポピュラーな印象があります。

 

え、電気式とガス式って何が違うの?どっちがいいの?

 

電気式は維持費が安く、設置が簡単

ガス式は乾燥が速く、工事が必要な場合がある

 

とうことです。

 

電気式のほうが人気なのは、

 

ガスを引っ張ってくるのが面倒だし、電気のほうが安全そうっていうイメージからだと思います。

 

5万円くらいなら買えなくもないかな、と思えたなら、次は機種を検討しましょう。

 

衣類乾燥機のメーカーで代表的なのが、HITACHIとパナソニックです!!

 

 

ちなみに、↑は容量 6kg  となっていますが、

 

だいたい家族1人あたり 1.5 kg くらいの計算だそうです。つまり、6kgは4人程度の家族向けです。

 

このHITACHIのシリーズの製品では

 

DE-N40WV(4kg), DE-N50WV(5kg), DE-N60WX(4kg) と、容量ごとに製品がありますので

 

家族構成にあわせた製品をセレクトしましょう。

 

↓こちらはパナソニックの製品

 

-家電
-, ,

Copyright© 一人で暮らしテク|家事・生活術・家電・便利グッズ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.