世間話

「断捨離」で生活に調和をもたらす

更新日:

温かくなってきましたね、春の訪れを感じます。

 

こんにちは、ハドソンです。

 

私、ハドソンは基本的には、「断捨離」を信条としております。

 

 

断捨離とは、不要なものを捨てて生活に調和をもたらすことの意です。

 

皆さまはどうでしょうか?モノをなかなか捨てられない、部屋がごちゃごちゃしているという人も多いことでしょう。

 

ひょっとしたら、あなたはこう言うかもしれません。

 

モノを簡単に捨てるなんてもったいない

もしくは

不要なものを捨てて生活に調和がやってくるってどういうこと?

と。

 

まあ確かに、モノを捨てることが自分にとってプラスになるっていう感覚がわからない人もいると思うんですよね。

 

私のように、とにかく部屋がスッキリしていてほしい断捨離人間の気持ちはあなたにはわからないでしょうね!!

 

って怒っても仕方ないっつーの...

 

全身全霊をもって伝えましょう断捨離魂!!

 

 

魂①「部屋にモノが雑多にある = 目障り」

 

まあ、この気持ちをもつことがとにかく第一です。

 

もっと極端な話をすれば宿題が山積みになっているようなものです。

 

「いや、別にやらなきゃいけないわけじゃないんだし...」という突っ込みもあるかもしれませんね。

 

でも、モノがたくさんおいてあったら、宿題があることすら忘れてしまうかもしれませんよ?

 

だから、できるだけ部屋をすっきりさせておきたい。断捨離魂のある人は、危機感の強い人なのかもしれません。

 

 

魂➁「部屋にモノが雑多にある = 無駄」

 

これはどういうことかというと、役割が重複しているものがたくさんあるってことですね。

 

いちばんストレートな例でいえば、「新しいフライパンしか使わないのに、古いフライパンがある」とかね。間違えたりもするし。

 

1秒でも速く捨ててくれ笑

 

物質的なものに限らなければ、「パソコンにセキュリティソフトが2つ入ってる」とかね。無駄とかじゃなくて、ないほうがいい。

 

「クローゼットにスペースが余ってるのに無駄にでかいタンスを使ってる」とか。

 

「手帳しか使わないのに、めくりもしないカレンダーを貼ってある」あ、これは私だ。

 

漫画を持っているのにアニメ版DVDも持っている」とか、いや別にそれはいいか笑

 

簡単に言えば 最・適・化 これにつきるっ!!

・・・ふぅう、落ち着けハドソンL(' 皿 ')」気づいたらため口になってるぞ

 

今日は断捨離の魂についてお話ししました。今後、収納グッズとかも紹介できたらいいなーと思っております。

 

それではまた。

 

 


人気ブログランキング

-世間話
-

Copyright© 一人で暮らしテク|家事・生活術・家電・便利グッズ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.