クレジット&電子マネー

楽天カードについて、要点だけまとめたった!!

更新日:

こんにちは、ハドソンどすえ(*´罒`*)

 

皆さんは電子マネー使ってますか? クレジットカード使ってますか?

 

私も1年前までは現金払い派だったのですが、今では現金をほとんど使わなくなりました!!

 

キャッシュレス決済ってやつです!! ちなみにキャッシュレス決済については↓↓↓で特集!!

 

そんな私のおすすめは「楽天カード」「楽天Edy」です。

 

 

楽天カードは使いやすい & 楽天市場で買い物をするとポイントがドバドバ返って来るのです(*'▽')(*'▽')(*'▽')

 

なので、良かったら皆さんもハドソンと一緒に楽天カードライフしてみませんか?

 

ぶっちゃけ楽天カードは仕組みがすげーややこしいので、私が要点だけ絞って紹介しますねー(*'▽')

 

楽天カードとRポイントカードと楽天Edy



 

まず、楽天カードというのはクレジットカードです。

 

それとは別に、Rポイントカードというものと、楽天Edyというものがあります。

 

Rポイントカードというのが、いわゆるポイントカードです。

 

楽天Edyというのは、プリペイド式電子マネーです。「ピッ」てしたら払えるやつです!!

 

で、最近の楽天カードはRポイント機能とEdy機能を兼ね備えています

 

つまり1枚だけ持ってりゃOK(^^)/

 

楽天のポイント還元

 

一応、ポイントについて解説しますが↓の枠内はややこしいので、とばしてもらっても構いません。

 

クレジットカード自体のポイント還元率は1%、これはまあ高くもなく低くもないです。

 

Rポイント加盟店では、Rポイントカードを見せることで、さらに0.5-1.0%のポイントが貯まります。

 

楽天Edyを使うと、0.5%のポイントが貯まります。このとき、クレジット払いではないので、その分のポイントは貯まりませんが

 

Edyに対して楽天カードでチャージを行うことで0.5%のポイントが貯まることになっているので、結局0.5+0.5=1.0%です(※1)

 

ごちゃごちゃ言いましたが、別に覚えなくても大丈夫ですよ(*'▽')

 

※1 ただし、楽天カード払いが100円ごとに1ポイントカウントされるのに対し、楽天Edyは200円ごとにカウントされ、端数は切り捨てられてしまう。なので実は、できるだけEdyよりも楽天カードで払ったほうが良い。

 

というわけで楽天カードを使うときの還元率は大体1.0~2.0%ってところ。

 

ポイントをざくざく貯めるには?



 

ここまでだと、まあまあお得だよねって程度ですが、さらに話を進めましょう。

 

スマホに楽天市場カードアプリ楽天市場アプリを入れて、楽天市場で買い物をするのだー(*´罒`*)

 

こっから先は、いろんなキャンペーンやらSPUやらでポイント〇倍と表示されます!!

 

そして~10倍くらいのポイントが付くようになる。その時によるけど笑

 

だから高い買い物をするときは必ず楽天市場でしましょう。

 

気づいたら数千円貯まってて、なんか買おうかなーって気持ちになります(すぐつかっちゃう派)。

 

楽天Edyはとにかく便利

 

 

 

 

 

楽天Edyはそれだけでめちゃくちゃ便利です

 

現金が全然いらなくなります。これ、ほんとに。

 

他の電子マネーと比較しても対応してる店舗が多い!!

 

コンビニはほとんど全部対応してるし、マックやミスドでも使えます。

 

しかも、チャージ額がなくなったら自動でチャージしてくれるオートチャージ機能がついています。額は自分で決められます。

 

それより高そうなお店はクレジット機能でOKだし。

 

ぶっちゃけ免許証と楽天カードあれば暮らせます

 

 

みなさんも是非、楽天カードライフ楽しみましょう(*'▽')

 

良かったらコチラの記事もどうぞ↓ というか、割と必須です!!

 

 

 

 

 


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-クレジット&電子マネー
-,

Copyright© 一人で暮らしテク|家事・生活術・家電・便利グッズ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.