プロジェクター+ブルーレイレコーダーでテレビを大画面で見る!!

 

お疲れさまです、ハドソンです(^^)/

 

前回記事にて、家にプロジェクターを設置し、Amazon fire TV stick に接続!!

 

わずか1万3000円程で大スクリーンで映画やアニメが楽しめるようになりました!!

 

 

今回はそこに更にテレビを見られるようにしたい!! と思い検討を開始しました!!

 

プロジェクターでテレビを見るには?



 

プロジェクターでテレビを見るには、ブルーレイディスクレコーダーもしくはチューナーが必要になります!!

 

アンテナ → ブルーレイディスクレコーダー → プロジェクター

 

の順に配線すれば良さそうです。

 

ブルーレイディスクレコーダーの購入

 

家庭にブルーレイディスクレコーダーがあれば言うことなしなんですが、

 

生憎わたしは持っていませんので家電量販店へ見に行きました。

 

しかし、ブルーレイディスクレコーダーって安いものでも3万円くらいと、かなり高いんですね。

 

完全になめてました(^^;)

 

仕方がないので、私はリサイクルショップで型落ちのブルーレイディスクレコーダーを購入!!

 

SONY BDZ-E500 (2012年)

 

取扱説明書やリモコンがちゃんと付属している状態で1万9000円くらいでした。

 

この手のやつはいっぱい売ってますからねー♪ 地球にも優しいし♪

 

接続と投影

 

接続はこんな感じです。我が家では地上デジタルとBS、CSを見ることができます。

 

プロジェクターに対してはHDMIケーブルのみで接続が可能でした。

 

ちなみに使っているプロジェクターは前回も紹介した

 

コスパ抜群コンパクトで有能な?Dr.J?でございます!!

 

 

よし、あとはブルーレイディスクレコーダー側の設定さえ済ませれば…

 

じゃーん!!

 

?

ということで思惑通りテレビを見ることができました!!

 

国技の相撲もこのとおりハッキリ見ることができます!!笑

 

プロジェクターに内蔵されているスピーカーからしっかりと音声も出力されています。

 

最後に



 

今回はプロジェクターでテレビ番組を見ることに成功しました。

 

ブルーレイレコーダーは少し値が張りましたが、それでも

 

大型スクリーンのテレビを買うとなると何倍も高くなるはずです!!

 

数万円で、テレビも、パソコンも、NETFLIX等の動画サービスも全て大画面で楽しめる!!

 

これぞ一人暮らしの究極の遊びの形なのでは? と自己満足に浸っています。

 

このあと私は更に、テレビ、パソコン、動画サービスをすべてプロジェクターに繋げてすぐに切り替えられるように工夫しました笑

▼気になったらこちらのページへ(^^)/